【外遊びおもちゃ13選】年齢別にあつめました!すべて通販できます

外遊びおすすめおもちゃ

長期休暇中、することがなく家でテレビやゲームばかりな子ども達。ついつい

「テレビばっかりみないの!」

なんて叱ってしまいますが、返ってくる言葉は

「だって、他にすることないし」

はい、我が家の光景です。。

そんな時は新しく外遊びのおもちゃや道具を導入してはどうでしょうか?子ども達の外で元気に遊び姿はママのストレス軽減にもなりますよ。(経験談)

外遊びのメリット

体力がつく

外で遊ぶと
「はい走って!」
「ジャンプの練習をして!」

なんて指示をしなくても子ども達はおもいきりダッシュをしたり丘から飛んでみたり。どんどん体を動かします。

外の空気をすい太陽の光をあびながら遊ぶことで自然に体力もつきます。

子どもは外のような自由に遊べる環境にいると、自然体を動かしたくなるようですね。

走ったり飛んだりできる

マンションなどの集合住宅では特に、ご近所への音が気になりますよね。

子どもが走ったり飛んだりすると響く響く。

いつもは制限している運動を外では存分にさせてあげられますね。

子ども同士のコミュニケーションができる

鬼ごっこをしたり、お砂遊びをしたり。自然に他の子どもたちとコミュニケーションをとる姿が見られます。

竹馬などを教えたりサポートしたりとお友達と協力しながら何かができるようになる、という体験も貴重な経験です。

目に良い

テレビやゲーム、スマホばかりですとじっと近いところばかりみていて、視力が心配ですね。
たまには外に出て遠くの景色をみることで、目を休めることができます。

おすすめおもちゃリスト

0歳から2歳

公園レーサー Putimo

アイデス D-bike mini

産婦人科のお医者さんの意見を参考にしながら開発された1歳から乗ることのできるバイクです。

丸みのあるデザインと落ち着いたカラーリングがおしゃれなママに人気です、

それいけ!アンパンマン 折りたたみ三輪車 オールインワンUP

移動手段にもなる、手押し棒付きの三輪車もおすすめです。

アンパンマン カラフルおでかけ砂場セット

2さいのアイドルアンパンマンのお砂場セット。かぶり率は高いが子どもはよろこびます。

3歳から5歳

なかよしジョイントなわとび

縄跳びも単純はありますが、できるととっても楽しいアイテム。

うまい子は何百回と飛ぶ子もいます。

小学校では授業でも使います
縄跳びが宿題
になる場合もあるので、早めに教えるのが吉。

こちらは簡単にジョイントできるので、電車ごっこや大縄にも使えます。

パカポコ、ぽっくり、パカパカ

パカポコ、ぽっくり、パカパカなどいろいろな呼び方がありますね。
昔は缶詰の缶で作っていましたが、今はこれようの商品があります。

子どものバランス感覚が鍛えられますよ。

アーテック
¥292 (2018/11/19 13:33:57時点 Amazon調べ-詳細)

プラズマカー

ペダルもギアもありませんが、ハンドルと体を左右に振ることですーっと前に進みます。
コツをつかめば子どもでもスイスイ進めますよ。

子どもと大人の二人乗りも可能です!(制限体重100kgまで)

キックボード、キックスケーター

ブレイブボードや一輪車よりも簡単に乗ることができるため、運動が苦手めのお子様にもおすすめです。

ホッピング

子どもの時に遊んだことのあるママも多いのではないでしょうか?
実は今の子ども達にも人気があるホッピング!

色もカラフルでおしゃれですよね。

バランスを取りながらジャンプをするので、全身の筋肉が鍛えられます。

ストライダー、自転車

やっぱり定番の自転車。
補助輪とペダルのついた通常の自転車だけではなく、ペダルのないバランスバイク(ストライダー)のもの、ペダルが取り外しできるへんしんバイクなどいくつかの種類があります。

初めての子ども自転車はどれ?ストライダー、へんしんバイク、自転車全て持っていた私の比較

竹馬

学校などにもある竹馬。

自宅では金属製のものがおすすめです。
金属製のものは足置きの高さが調節できたり、補助がついていたりと練習段階から上級者まで長く使えるものが多いためです。

昔ながらのおもちゃはおじいちゃんおばあちゃんも懐かしくなるでしょうね。

トーエイライト(TOEI LIGHT)
¥2,808 (2018/11/19 13:33:59時点 Amazon調べ-詳細)

6歳以上

ブレイブボード

スイスイ移動する小学生を見たことのある方は多いのではないでしょうか?

やってみると意外と難しいですが、できると本当に楽しい!

一輪車

小学生女子の定番一輪車!
スイスイ乗れる子はみんなの憧れの的です。

フリスビー、ドッヂビー

こちらは硬いプラスチックのものとは違い、やわらかい素材でできています。

人やものにぶつけてしまった時、怪我や傷になりにくいのが安心ですね。

広い公園で走り回りながら思いっきり遊びたいですね。

まとめ

寒い日も暑い日も楽しいおもちゃと一緒におもいきり外遊びができるとよいですね。